みんなで揃ってマルバツゲーム

 もう12月。そう、師走である。ところが、わがニッポン国のソーリが、厳かに解散宣言をしたものだから、おエライ議員先生たちが、走り廻る羽目におちいり、「師走」変じて「議走」になってしまった。
 おエライ先生は、選挙に落ちれば「ダタの人」に成り下がるので、日頃のツンツン姿勢から一変。頭を下げては握手してまわり、あたりかまわずニコニコともう大変。ほんと、オカワイソウ・・・。
 当初、わがニッポン国のソーリは「消費税の10%を延期することにしたので、それを国民に図るため」と言っていたけれど、シモジモの人たちは延期賛成派だから、わざわざ図ることはないでしょと思い、言語明瞭意味不明って気分。
 それに気が付いた賢明なソーリは、「アベノニックスの是非を問う」と、たちまち変更。そりゃ「君子は豹変」しても仕方ないとしても、シモジモの人たちは、賢明なソーリは「政治」より「政局」が好きなのだということが分かって、茫然自失シラケー気分。
 だから、このクソ忙しいのに・・・これってヒンがない言い方、エート敬語を付けてと・・・おクソ忙しい12月に選挙なんか行けるかと思っているかもしれないけれど、なんたってシモジモが四苦八苦してオカミに収めた税金を700億円も使うのでしょ。
 選挙する大義名分なんて、このさい横に置いて、あのおエライ先生たちが700億円も差し出したうえに「私の進退をあなたに任せます」と言っているのだから、こんなにオイシイ話はありません。ホント、イソイソと選挙に行きましょね。
 エ、何? 「AKB48の選別総選挙なら、イソイソと投票するけれど、あのしかめっつらをしたオジサンのために投票に行くなんて、マッピラ・ゴメン」だって・・・。
 だってね、私たちシモジモは、いつも評価されるばかりでしょ。だから、たまには評価する方に廻れば、ちょっぴりイイ気分になるに違いない・・・と思います。きっと。
 エ、何?
 「私がアノ人に投票しなくっても、どうせ当選するだろうから行く必要ない」とか
 「私がアノ人に投票しても、どうせ落選するに決まっているから行ったてしょうがない」とか、思っているの?
 ウーン、だって「チリも積もれば山となる」・・・エート失礼、チリではなくって「票も積もれば山となる」でしょ。
 それとも、「だれに投票していいのか分からないから、行かない」と言う人もいると思うけれど、宣伝カーに乗っている候補者を見て
 「ア、この人、イイ感じ」と思えばその人に投票すればいいのです。
 初印象ってだいたい間違いないでしょ。あなたのインスピレーションを信じてその人にかけてみましょうね。
 選挙って簡単にいえば、政治屋さん、ン? 訂正、政治家さんのマルバツゲーム。
 そう、ゲーム感覚でいいから投票に行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。