ご挨拶

森荘八 私、1938年生まれ。今年目出度く喜寿を迎え御年77歳。
 明治大学商学部商学科卒業。虎年・しし座生まれなれど、借りてきたネコみたいなもので温厚にして誠実、人畜無害です。
 卒業後、ゼネコン関連の一部上場企業でスタッフ・営業・開発・不動産の各部門の仕事に従事してきました。
 そして、60歳の定年後、建設関係の公益特殊法人の嘱託や北九州市民センターの職員を経て、71歳(2010年)に半世紀の亘るサラリーマン生活を終えることが出来ました。
 しかし、この間、57歳から60歳までの13年間、私、東京・大阪で独身生活、ン? 訂正、単身生活をしてまいりました。と、云うのは、我が家は円満家庭ということになっていますので、うちのかみさんは
 「亭主元気で留守がいい」とのたまい、私は私で
 「亭主元気で一人がいい」と云って、お互いに相手の意見を尊重した結果、目出度く単身生活を満喫することが出来た次第です。
 エンエン50年間に亘り71歳になるまでシコシコと仕事を続け、ようやく「天下晴れての素浪人」になったと思った途端、幸か不幸か地元の自治連合会&社会福祉協議会&まちずくり協議会と合唱団「北九州をうたう会」事務局の仕事も引き受けざるを得なくなりました。
 しかしながら、ようやく2014年に76歳にして全て引退することが出来て、待望の「毎日が日曜日」が実現。カウントダウンが始まった残り人生を、今、このプログ一つに絞ってノホホン・ホンワカと過ごしていきたいと思っています。

 私、「不動産コンサルティグマスター(登録番号第19185号)」&「宅地建物取引主任(登録番号福岡032965号)」の資格を持っていますので、2004年5月にインターネットで「不動産コンサルタント」のホームページを設け、併せてプログ「夢旅人」を掲載して毎月1日と15日に更新してまいりました。
 かくして、今年で開設して11年目。昨年10周年を迎えましたので、10年間のプログ「夢旅人」を編集し「心の扉をノックして」と題してアマゾンで電子出版しておりますます。
 「夢旅人」同様、こちらの方もよろしくお付き合い頂きたくお願い申し上げます。

<2015年9月 記>

※ 近況報告を兼ねて「森そう八」の年賀状2017を載せました。

明けましておめでとうございます

昨年、イギリスもアメリカもヨーロッパも、転換点を迎えたようですが、我がニッポン国も、私たちが気付かないままに、じわじわと方向を変えつつあるのかもしれません。
そして、今年私も79歳。75歳にして転換点を迎え、一年といわず半年ごとに「またアホになった」と痛感ながら、私の賞味期限の八十歳を迎えることになりそうです。
 一昨年、「アレコレ」の仕事から解放され、天下晴れての素浪人となりましたが、とかくこの世はままならぬもので、昨年、「新アレコレ」の仕事を頼まれ「毎日が日曜日」は、はかなく消え去ってしまいました。
私のホームページの「夢旅人」も11年目を迎え、よろよろ歩きとなっていますが、心のタガがはずれない限り、夢を求めて旅を続けるつもりですので、ご一緒に旅を続けて頂きましたら、心を紡いでいけそうです。
今年も、どうぞよろしくお願い致します。
   2017年 元旦